目の前の数字で判断してませんか?

こんにちは。

蓄電池普及促進協会の岸本です。

陸上の山縣選手、100m9秒台の快挙おめでとうございます!!

このニュースを見てうちの子どもは「私はこの前9秒92やったよ!勝ってるやん~」

と自慢げに言ってきました。

それは、50m走でしょ・・・あなたの倍の距離を走ってのタイムです(笑)

数値だけ切り取ってみると辻褄が合わず、おかしなことになってきますよね。

当協会でもよく問合せであるのが

「太陽光と蓄電池で○○万円って見積り出してもらったのですが、これは安いですか高いですか?」

と。

それだけでは全くわかりません。

太陽光パネルも蓄電池もそのご家庭の生活スタイルなどによっても必要な容量も違います。

安い見積りだけどもアフターサービスが全くない業者もあります。

目の前の数字だけではわからない長い目で、しっかり相談させていただくのが蓄電池普及促進協会です。

不安なことなどございましたらお気軽にご相談ください。

個別相談窓口

 

 

関連記事

  1. ステイホームを楽しむには?
  2. 「いいとこどり」しませんか?
  3. サスティナブルって??
  4. まずは相談だけでも!
  5. 新年度に向けて
  6. まず「知ること」から始めませんか?
  7. ストイックになるのもほどほどに!
  8. 無理のない「サスティナブルな暮らし」
PAGE TOP