後悔のない契約をするために!

こんにちは。

蓄電池普及促進協会の岸本です。

以前、住宅会社で太陽光発電をご契約されたのですが、これで本当に良かったのかと不安になり当協会にご相談をいただきました。

1歳のお子様がいる3人暮らし

ご契約内容は、太陽光発電パネル枚数8枚のシステム容量2.1kwでした。

お家の図面を見せて頂いてビックリしたのですが、屋根がフラットで日当たり抜群。

設置面積もあり、シミュレーションをしたところ、なんと!パネル枚数24枚のシステム容量7.5kwが設置可能という結果が出ました。

この場合、お客様の損害は、15年間でなんと!¥1,595,155にもなります。

 

安易に業者に言われるがまま契約をすると、後悔することになります。

契約する前にご自身でも調べることも大切ですし、しっかりとシミュレーションを行い、家計の収支を見て、ご家族の生活が安心で楽しい毎日を送れるよう、考えないといけないという事です。

この方のように後悔されることがないように、蓄電池普及促進協会は太陽光発電や蓄電池の設置をご検討されている方に納得していただけるためのお手伝いをさせていただきます。

お気軽にご相談ください。

個別相談窓口

関連記事

  1. AI時代についていけてますか?
  2. 自己判断より専門家への相談を!
  3. 省エネ 節約方法 クレジットカード編
  4. 節約がストレスになってませんか?
  5. 光熱費無料診断
  6. ストイックになるのもほどほどに!
  7. 屋外でも発電?
  8. サブスクをうまく利用できるようにするには?
PAGE TOP